スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
entry_bottom
松尾スズキも出演!!
JUGEMテーマ:映画

映画『カイジ』に、

松尾さんも出演されまーす♪

人生をかけたゲーム に参加されるのに、

映画チラシの松尾さんは、

何故か楽しそう(笑)

この笑顔の意味を知るべく、

観に行かせて頂きまーす。
渋っ。松尾ちゃん味(松尾スズキ) | comments(26) | trackbacks(0)
entry_bottom
松尾スズキのゆうちょのCM見たよー★
JUGEMテーマ:芸能


とうとう見てしまったのだ!

松尾さんのCM。

いいですね〜。自然な感じで♪

と、ホクホクしながら見てますが、

一向に年賀状の準備は進まぬ。。。

松尾さん、ごめん。

何の為にワシ、CM出とんのや。

と、どっからともなく聞こえてくるような。幻聴のような。

渋っ。松尾ちゃん味(松尾スズキ) | comments(0) | trackbacks(0)
entry_bottom
舞台『生きてるし死んでるし』
大人計画の舞台『生きてるし死んでるし』を見ました。

松尾さんの書くものって、タブー的要素は多くともヘビーな要素。ってのはあまりこれまでは感じた事が無かったんですが、

この作品は、ヘビーさの中に松尾さんの生死に関する考え方がばしっと盛り込まれた作品だと思います。

それに松尾さんにしては非常に珍しいような気がしますが、

直球のメッセージ的台詞が存在して、

確かこんな内容だったと思います。

『寝ている間にも人は死んでいく。』

この意味は、自分が何も考えずに寝ている間にも、大事な人は死んでいく。という、

人生のあっけなさというか、死というのは身近であり、あっけないものなんだ。という

メッセージがあるのでは。と私は思いました。

何かこのメッセージには共感するというか。。

自分と他人の境界線をびっちり分けてしまっている私としては、

この客観的な物事の考えを持った松尾さんには、これを見て初めて共通点があるのでは。

と思いました。

これまでは、松尾さんを『好きな種類の人』という位置付けでしたが、

何処か近いものがあるのかなぁ。って気もします。勝手にですが。(笑)

ところで。このストーリーのサダヲくんは、冒頭から学らん姿で登場なので、

これまた親近感全開!で楽しめました!!

松尾さんとの不思議なコンビネタ!?もピカイチで、私的にはオススメです!!

PS。久し振りに松尾さんのブログをざっくり読ませて頂いたのですが、

松尾さんの優しい心を寂しい気持ちにした、人物に激怒です。

全く、誰なんだ?

第三者からの言葉を鵜呑みにする前に、松尾さんと話し合えばいいのに。と思いました。

世の中には、このように本人が知らないところで事実が歪んでしまう事がいっぱいなので
残念です。

何よりも人の気持ちを考えながら仕事に取り組んでいる松尾さんをがっかりさせた事が起きたことが可哀想です。

でも、その人物は何処かで痛い目にあうのでは。と思うのです。

世の中ってそういう微調整はきっとされていると思うのです。

渋っ。松尾ちゃん味(松尾スズキ) | comments(0) | trackbacks(0)
entry_bottom
お洒落な時間をあなたに。
Naked Me
Naked Me
LOVES.×クワイエットルームにようこそ Original Soundtrack,LOVES.,サントラ,松原毅,日暮愛葉

御存知、映画『クワイエットルームにようこそ』の主題歌です!!

あまりにも松尾さんの音楽センスが良いので、御紹介しときます!!

この主題歌をじっくり聴いたことある人がどれぐらいいるか分かりませんが、

ほぼ全編英語詩なのに、サビの部分ちょっとだけ日本語なのです。

これ不思議〜。

因みに他の曲もカッコイイっす♪

妻夫木くん演じたコモノのテーマも収録されてますが、これもカッコイイ♪

松尾さんのセンスの良さににや〜りとしてしまう曲達。

松尾さんから依頼して書いてもらった曲達らしいので♪
JUGEMテーマ:音楽

※商品情報は↑上の作品タイトルをクリック!!

渋っ。松尾ちゃん味(松尾スズキ) | comments(0) | trackbacks(0)
entry_bottom
松尾さーん。褒められてましたよー。


誰に?

タモさんに!!

っつう訳で、本日のいいとものゲストは森山未來くんだったのですが、

松尾さんが花を贈っていたおかげで、

突如!!松尾さんネタに!!

森山くんが、「先日まで、キャバレーという芝居で。。」という流れで、

話は松尾方向に。

タモさんは、「(松尾くんは)凄いよね!!」というような表現で、

松尾さんを褒めてらっしゃいました!!

先日、官九郎ちゃんが出た時もタモさんは、松尾さんネタに食いつきも良く(笑)

やはり同郷人だからかなぁ〜なんて、微笑ましく思ったりしたものです!!

前述の本当に褒めたのとは別に、

「両方、苗字なんだから!」凄い!なんて事もタモさんおっしゃってました(笑)

松尾さんはご覧になられたのだろうか?

本人居ないとこで、思いっきりイイ具合にネタになってましたよ!!

しかーし。残念な事は「キャバレー」終わった後に宣伝になっても・・(笑)って感じ。

さらに明日のゲストは、

森山くんが「キャバレーで一緒だった・・」とお友達紹介の時に言い出したので、

なにーーーーぃぃ!!と思って期待したら、

松雪さんでした。。(笑)

そういうオチかい!!

でも、明日も松尾ネタ登場!も濃厚か!?

一応、録っとこうか。←っていうか、録っとこう。なんて言う人いませんよね。いまどき。(笑)



渋っ。松尾ちゃん味(松尾スズキ) | comments(0) | trackbacks(0)
entry_bottom
クワイエットルームにようこそ。観たどー!!
久々に少しだけ、ブログを居留守。してしまったリアムっす。
居留守。っていうか、あれやこれやと忙しく、ブログやってる暇が無かったのだが。

そんな中!!しっかりと、松尾作品『クワイエットルーム〜』は観てきたどー!!!

『舞妓Haaaan!!!』から、『朧の森に棲む鬼』と続き、このクワイエット。と来て。
どの作品も恐ろしく見入ってしまう私なのだが、各々見入り方に違いがあるというか、
この『クワイエット〜』は前述の2作品とは、また別の「見入り方」となり、
非常に心地良かった!!

私が偶然、観た回は何故か女性ばかりで、
完全な松尾党。の私はともかく、皆さんはどんな思い入れでこの作品を観ているのだろう!とちょっと気にはなった。

松尾党。でなくとも、私的には精神病院物。(←ってこんなジャンルはありゃーせんがね。(笑))って、

結構好きなテーマ。

普通なら、どこまでもどん底に行ける事の出来る具材である『精神病院物』であるが、

松尾スズキシェフの手に掛かれば!!暗くならず、かと言って嘘で塗り固められたお涙頂戴。でもなく、

本当に心地よく観客がストーリーに乗っかかることの出来る作品だなぁ〜と実感したのである。

さて。観終わって思ったのだが、原作読んだ時以来、私は明日香の恋人・鉄。に、多大な幻想を勝手に頂いていたようだ。(笑)

原作を読んだ時に、ほろり。としたので、そのせいかもしれないが、

だから、改めて確認出来た。

鉄。とは、感情豊かで正直な普通の男である。と。

それでも私は、恋人が自殺。という予期せぬ出来事に遭遇した素直な鉄の対応には、やっぱり、ほろりときた。が。

そんな風に鉄。には、過大評価をしていたが、それを差し引いても、

この鉄。を官九郎ちゃんが演じてる。って事実が、それを上回る評価に値する。

だいたい、予告でちらっと髭面の宮藤官九郎 as鉄。を観ただけで、

「絶対!映画館に観に行こう!」と私を決意させたぐらいだから。

官九郎ちゃんの鉄は、完全に原作超え!!もう、すんばらしい!!

身内にこんな素晴らしい役者が居るという恵まれた松尾さんと、

それを見事に当てはめる松尾さんにも感動!!

ある意味これ以上ない奇跡的な巡り合わせ。つうか。

しかもこの宮藤官九郎。と来たら、可愛いし、カッコイイ!

普段サダヲファンの私であるが、何かの拍子(笑)に宮藤官九郎が激カッコ良く見える時がある。

その何かの拍子。がクワイエット〜にも存在していたよ!

本当に観に行って良かった!

もうひとつ、得した気分。になったのは、

松尾さんの作品って、本当に画が綺麗!!

ストーリー抜きにしても、いやわざと抜く必要は無いが(それぐらい良い。っていう意味であえて抜く。)

映像。だけでも、元は十分取れた的な気分になる。

美術館などに足を運ぶ機会はなかなかないのだが、松尾さんの映像は私にとっては『松尾美術館』。

今回の明日香のブルーのワンピや、クワイエットルームの白さ。などは、

松尾さんにしか描けない美しさ。だなぁ〜。と、ちょっと涙汲んだ。癒された。

日常にあまり感動を求めない私には、久々に涙腺ゆるゆるになる映像達だった。

俳優陣に関しては、

内田由紀ちゃんは、イイ女優さんになったなぁ〜とか、

妻夫木くんがコモノ。という役名さながらの小物な役を演じきった姿に好感が持てたり!!

最後に、ストーリーについては、

映画館出てからが勝負!!みたいな、後を引く作品。

それも良い後味。

じわりじわりと、自分の日常とリンクしてくるちょっとした切なさが味わえまっす。

決して『人生いろいろあるけど、頑張ろうぜー!!』て大声で叫ぶような押し付けがましいものでは無く、

じわりじわりと何か考えさせる作品です。

PS。私が一番、気になってるのはこの作品の『どの部分が松尾さん?』なんだろう。って事。

松尾さんが生んだ作品な故に、何処かに松尾さんの分身が潜んでいるはずなので、

それが知りたい。気がする。とってもする。

まさか、あの明日香の原稿締め切り迫って『800字すら書けないーーー。』と言ってた
あの部分ではないよね。

いや、そう願いたい。

松尾さんの筆はいつでもすらすら書けますように。

神様に願いたい。神様、お願いします。

だってあのシーンは、あまりにも切なかったので。




渋っ。松尾ちゃん味(松尾スズキ) | comments(0) | trackbacks(4)
entry_bottom
松尾スズキに送る賛辞。
ひっさしぶりに本屋に行きまして、

『Walker2.0 INVOICE』(クワイエットルームにようこそ本!)と『読売ウィークリー』(サダヲくん表紙!可愛いよ!)を2冊お買い上げ〜!という、

完全に大人計画ファンバレバレな買い方をしたリアムっす。きのこレッド

これこそ!大人買いーーー!(笑)

そのせいか、何やら店員がジロジロ見てたような。気のせいか。

そんな事はどうでもイイのだが、

『Walker2.0 INVOICE』の方は、雑誌とは思えん!豪華さ!!

たまに映画パンフで豪華版があるけど、それぐらいの豪華さ!(分かりづらい?(笑))

敷居が高過ぎない、庶民的な豪華さ!!数々の写真も素晴らしいっす!!


とにかく、豪華。ちゅーことを言いたい訳。

それにDVDまで付いてるお得版!!!

雑誌の宣伝はこのくらいにして、、

何故に、このクワイエット本!を買ったかと言えば、

WEBで松尾さんに送る言葉を募集していて、そのコメントがこの本に掲載されるって事で!


そんな訳で、ちゃっかり応募しといた私はワクワクしつつ、本屋でペラペラと捲ったら、

そのコメントが!!

何と!!

デカデカ〜〜〜〜と載っていた!!!超奇跡。。嬉しい

もっと、こっそり載ってるモノかと思ってたので、相当ビックリしたぜーー。(ビックリなあまりに男化。(笑))

でも、すっごく嬉しいっす♪

デカデカと載った。事は勿論ですが、(笑)

大好きな松尾さんの本のお手伝いを少しでも出来た事が!!

何よりも!!

これは家宝にしまーーーーす♪

みんなに自慢しまーーーーす♪(身近な人は迷惑?)

因みに私のコメントめは、

おはな『やっぱりスゴイよ。松尾さん!その1』の方に載ってます!おはな

どれかは、秘密です♪







渋っ。松尾ちゃん味(松尾スズキ) | comments(0) | trackbacks(0)
entry_bottom
やっぱりね。松尾スズキ。
何がビックリしたか・・って、松尾さんの離婚のニュースが先日の『めざましテレビ』で
流れた事っす。

いえいえ。ニュース自体には全く驚いていません。私。
何とな〜〜く、松尾夫婦の間に溝がある事に身内でもないのに気付いていたので。(笑)
その理由は、後で述べまっす。

それよりも!その『めざまし』にわざわざ取り上げられ、
スポーツ紙にもまぁまぁな大きさの記事も載り、

そっちのがすげーな。と思ったのです!!!
松尾さん、やっぱ大物だなぁ〜。って誇らしくなったり。
離婚のニュースなのに。(笑)

ところで、そんな私が何故に松尾氏の離婚に驚かなかったっていうと。。。
単純に松尾さんの外食回数。だな。(笑)そこに私は、ピーンときていたひらめき

松尾さんは、よく食事の事をブログに書かれるのだが、
とにかく外食多し!!

ぷち休業前からも、外食歴についてはひしひし気になっていたけど、
休業なら尚更、家で食べる回数増えるんじゃないかなぁ。
って思ってんのに、外食減るどころか。。

そしたら、離婚。って。

食。っていろんな意味で、人を語る。んだなぁ。って思った次第です!(笑)

うん。でも10年も夫婦をやっていた松尾さん!
素晴らしいと思います。
バカにしてるんじゃないよ。
本気に、そう思うのです。私。

10年も頑張ったんだから、堂々と離婚して下さいよ!という心境でっす。(笑)

だって、私なんて結婚一度もしてないのよ。(怒)
いや、自分の名誉の為に言うが、相手がいないのではなく、
結局は『自分が大好き』で『自分勝手』な人間なのよ。
自分の時間で生きていたい。と思ってるから、結婚に踏み切れない訳。
そんな究極の自分好き。(笑)

だから、松尾さんは、素晴らしいっす!!!
10年間、多少なりとも元・松尾妻子さんの時間にも合わせて生きていたって事だから。

きのこレッド万歳!離婚!万歳!松尾スズキ!きのこレッド

どうゆう誉め方や。っちゅー話だが、
松尾さんにはこれからも、胸張って生きて欲しいっす。

それに徐々に、完全復活してきたようなので、
そんな松尾さんにも涙。です!!

私は、これからも松尾スズキを誉めまくって生きていきます!!(笑)









渋っ。松尾ちゃん味(松尾スズキ) | comments(0) | trackbacks(0)
entry_bottom
松尾スズキ、プチ復活♪
松尾さんが公の場から姿を消して、、早、何日?(訊くなー!覚えとけー。)

こんな時は、そっとしてあげるのが一番。(←って、何的立場で言っとるんじゃ。)

と、思っていた私は、

そっと。しておいた。

が、うすうす。そっと。するには、長いかなぁ〜。ちょっと。

と、思って、松尾さんのブログを恐々と久しぶり覗いたら、

ちゃっかり、松尾さん復帰してらっしゃるじゃねーのーーーーー!!!(笑)

ただし、まだまだブログ限定の復活劇。(笑)らしいが。

それでも!!!私しゃー涙が出る寸前。ぐらい嬉しかったのです!!

あー。それにしても。復帰してたとはなぁ。ブログ限定だけど。

最近の私の時間はいかに自由に使えてない。って事が証明された事件でした。。とほほ。

それでも、毎日のように『松尾スズキ』の名は検索してたんだけどなぁ。

だから松尾さんの事を片時も忘れるはずがなーーーい!!

それにしても、

松尾さんのいない日々は長く感じますよね〜。

別に友達でも何でもないのに(笑)、この松尾シックは何?

(ホームシックと掛けた訳だが分かりづらい(笑))

でも松尾文字。だけでも見れて読めれて、少し安心しましたわ。

ただ、どんなに休んでも頭から仕事の事が忘れられん。松尾さんが不憫でならない。

いや、休んでるからこそ余計にそういう事感じちゃうんだろうなぁ。と。

何となく分かるだけに、悲しいっす。。

でも私達は待っとるさかい〜、

もうちょいゆっくりしておくれやす〜。

と、舞妓Haaaan!!!の見過ぎで(笑)舞妓語取得。

そう、昨日も観に行って来ました!

大雨警報出るか否か。ってぐらいの天気に(笑)

劇場内の観客の笑い声に癒されました!

あ、みんな笑ってくれてる!って。

相変わらず、何的立場で物言ってるか分かりませんが(笑)

今日はこの辺にて。











渋っ。松尾ちゃん味(松尾スズキ) | comments(2) | trackbacks(0)
entry_bottom
世間が舞妓Haaaan!!!で盛り上がろうが、私は松尾スズキに・・・。
サイレン FORBIDDEN SIREN~BEGINNING~
サイレン FORBIDDEN SIREN~BEGINNING~

ふふふ。何だか意味深なタイトルを付けちゃいましたが、
基本的、私は天邪鬼っ子なのね。(笑)
世間とは逆へ逆へと進んじゃうタイプなのねおはな

で、松尾スズキさんや皆川猿時くんが出演なさった(?)サイレンを見たのね。

これが、非常に面白かったよーーー。

天邪鬼な性格な故、
何やかんやをたいそうひややかな目で見る私なので、
ホラーなんて、当然。
まともに怖がることありゃしねぇ。のだが、
身内(笑)が出てるから贔屓ぶる訳ではねぇが、

きのこレッドこれが、なかなかゾクゾク精神にくるホラーであったよ!!きのこレッド

ホラーが嫌いな猿時師匠ファン。の、そこのアナタ。(随分限定してるが(笑))
猿時師匠は、結構のっけから登場するので、のっけだけ見れば良い良い。

だが、松尾さんを見たけりゃ、
ありとあらゆるホラーを体験せざるを得ないがね。(笑)

それにしても、
この松尾さん。っていうか役の松尾さん。
すっげー変な人なんだけど、何か微妙にカッコ良かったり、
でも最終的には笑えるような松尾ラストだったり。(笑)

いろんな要素が詰まったかなり侮れない「サイレン」という作品でした!!

これからの時期の夏映画としてはもってこい!!の作品だわ。
かなり遅〜いマイブームだけどね(笑)
1年ぐらいずれてるし。




渋っ。松尾ちゃん味(松尾スズキ) | comments(0) | trackbacks(0)
entry_bottom
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
お・ま・え ローテンションガール
お・ま・え ローテンションガール (JUGEMレビュー »)
グループ魂に柴咲コウが,宮藤官九郎,富澤タク,グループ魂
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
GET THE 舞妓Haaaan!!! RIDE!!!
GET THE 舞妓Haaaan!!! RIDE!!! (JUGEMレビュー »)

予想以上に面白く!予想外に泣ける!という、そんな本編をチラッと垣間見れるナビゲートDVDかな。
RECOMMEND
ピクトアップ 2007年 06月号 [雑誌]
ピクトアップ 2007年 06月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

阿部サダヲファンだったら、これ買うの義務ですわなぁ。(笑)
RECOMMEND
ザ・シナリオ 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン
ザ・シナリオ 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン (JUGEMレビュー »)
松尾 スズキ
絶賛発売中!!!!松尾ティストがふんだんに散りばめられた
地元色濃厚な東京タワー完全版!!!!
RECOMMEND
LOOK at STAR ! (ルック アット スター) 2007年 05月号 [雑誌]
LOOK at STAR ! (ルック アット スター) 2007年 05月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

只今!!絶賛発売中!!!!サダヲくんが表紙ときたら、とりあえず義務的に買っちゃいます!!
RECOMMEND
大人計画フェスティバル-今日は珍しく!昨日より珍しく!- DVD-BOX
大人計画フェスティバル-今日は珍しく!昨日より珍しく!- DVD-BOX (JUGEMレビュー »)
大人計画
4月27日発売!!!!
サダヲちゃんのドッチボールも見れるのだろうか!?行けなかった人は勿論、行った人も思い出にこれは買うしかないかな♪
RECOMMEND
日雇い刑事
日雇い刑事 (JUGEMレビュー »)

東大出のヤスが大暴れ!?しかも不倫まで!?個人的にはバンジーとヤスの兄貴と弟分の会話が好きっす。絶賛発売中!!
RECOMMEND
七人の恋人
七人の恋人 (JUGEMレビュー »)
宮藤官九郎
これを見て、サダヲくんと三宅さんがもっと好きになった!!今なら安い!!(何故?)
RECOMMEND
女と男と物語 DVD-BOX
女と男と物語 DVD-BOX (JUGEMレビュー »)
西村雅彦
この作品に出てくるサダヲちゃんがリアムは一番好きです!!可愛くてそして切なくて★
ショートストーリーなのがもったいない!!
RECOMMEND
嫁とロック
嫁とロック (JUGEMレビュー »)
グループ魂
グループ魂!!嫁とロック発売中♪友達よ。。私をカラオケに誘ってくれ!!熱唱するぞ(笑)
RECOMMEND
お婆ちゃん!それ偶然だろうけどリーゼントになってるよ!!
お婆ちゃん!それ偶然だろうけどリーゼントになってるよ!! (JUGEMレビュー »)
松尾 スズキ,河井 克夫
松尾ちゃんがTV BROS.に連載中のコラムが一冊の本に!!
ってかなり前の一冊だけど、面白いのは間違いない!!
RECOMMEND
TMC
TMC (JUGEMレビュー »)
グループ魂,宮藤官九郎,富澤タク,板尾創路
RECOMMEND
Run魂Run
Run魂Run (JUGEMレビュー »)
グループ魂,宮藤官九郎
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINK
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
日雇い刑事
amazon
search